【vol.6】月間ノベルティランキング (2021.10/1-10/31)

2021.11.10

広報活動に携わる先生のみなさまに知っておいてほしい、いま売れているノベルティ商品の最新情報を、月間ランキング形式で分かりやすく発表していきます!

さらに、ランキングの中から注目のアイテムをピックアップして、その魅力をご紹介していきます!

【登場人物】

ノベルティを専門分野として研究する学販教授と学販教授のゼミ生の鈴木さんが、

月間ランキングを元に分析しながら、みなさまのノベルティ選びに役立つ情報をお届けしていきます!

それでは、2021年10/1-10/31のノベルティ人気ランキングを一緒に見ていきましょう!

2021年10月1日~10月31日 人気ノベルティランキング

2021年10月1日~10月31日 人気ノベルティランキング
1位
オリジナルA4クリアファイル
2位
名入れ箔押しクリアファイル
3位
キットカット(オリジナルラベル)
4位
ロールスクリーン800×1900㎜
5位
オリジナルイスカバー(パイプイス用)
6位
タペストリー1800×1200㎜
7位
Xバナー605×1500㎜
8位
バッグ型クリアファイル
9位
ペーパーリング式卓上カレンダー(大)
10位
キャンバスカレッジトートカラー(M)

8~9月と比べて2位以下が大きく変わってきておるな!
タペストリーなど会場装飾に使うアイテムが多数ランクインしておるぞ!

11月はオープンキャンパスや学校説明会が多い時期ですから、そのための準備を始めている学校が多いということなんでしょうね。

そうじゃの!学生はそろそろ進路を決める時期だし、志望校のこともいろいろ知っておきたいじゃろうな。
学校側もたくさんの学生に魅力を伝えるために、どうPRしようか企画を練ったり、イベントの準備をしたりと大忙しのようじゃ。

学生さんが自分の進路につながることを学び、充実したキャンパスライフを送れる学校を選べるように、私たちもノベルティを通して、学生さんと学校の「いい出会い」の作り方を考えていきたいですね!

TOP10から注目のノベルティアイテム!

では、今回も注目のアイテムを紹介していこうかの! 今回は4~7位を占めた会場装飾アイテムの中から、4位にランクインした「ロールスクリーン」をピックアップじゃ!

ロールスクリーン800×1900㎜

画像クリックで詳細ページへ

遠くからでも学校名が分かるのぼり類は、会場装飾の定番アイテムじゃな。
このロールスクリーンは高さ1900㎜ながら、幅はわずか180㎜あれば設置OK。Xバナーほど設置面積をとらないので、限られたスペースを有効活用できるんじゃ。
スクリーンは巻き込み式で簡単に収納でき、専用のバッグに入れるだけで持ち運びもラクラク。
短時間でサッと設営・撤収ができて、保管場所もとらないのも魅力なんじゃよ。

幅18cmと省スペースなのにしっかり存在感をアピールできるなんてスグレモノですね!
簡単に設営できて片付けもラクなのも、学校のスタッフさんたちにやさしいですね。

イスカバーやタペストリー、クリアファイルなどのノベルティデザインを統一すると、会場の見栄えもよくなるし、PR効果が高まるからの。
人には行列や人だかりがあると自分も加わりたくなる心理がはたらくといわれ、マーケティングでは同調行動とかバンドワゴン効果と呼ばれているんじゃ。
興味を持ってブースに来てくれる学生が増えれば、それを見た周りの学生も集まってくる可能性が高いからこそ、ブースの会場装飾はデザインやアイテム選びが重要なんじゃよ。

それ、すっごく分かります~!
みんな集まっていると「何か面白いことある?」って興味を惹かれますし、誰もいないブースよりも人がいるところのほうが行きやすいですもんね。
魅力を広く知ってもらうためにも、人が集まりやすい空間を作ることが大事なんですね!

まとめ

10月のランキングはブース装飾をはじめ、オープンキャンパスや学校説明会関連のアイテムがよく動いたのう。
クリアファイルも定番のほか、名入れ箔押しやバッグ型など、イベント向けのものがランクインしていたのもこの時期らしい動きじゃった。

人が多く動く場面では、新型コロナやインフルエンザなどの感染症対策も重要になってくるので、冬にかけて除菌グッズも注目したいところじゃな。

今回も最後までお付き合いいただき、ありがとうございました!
それではまた来月お会いしましょう!

関連する記事

記事を書いた人

学校販促応援隊

学校販促応援隊

学校販促応援隊です。
学校のPRに役立つ情報を発信していきます。