手描き原稿でうちわが作れるってホント!?

2019.07.30

もし自らの手で描いたデザインで

うちわが作れるサービスがあったなら

どうでしょうか!?

 

「ぜひ作りたい!!」という方々に向け

手描き原稿用のテンプレートが登場しました♪

 

どこの誰よりも

オリジナリティあるうちわを作って

「このうちわで扇ぎたい!」

と思わせてみてはいかがでしょうか!

 

考えられるシーンでは

 

○販売促進のイベント用

 

○学校祭、体育祭、運動会、応援用

 

○お祭り用

 

など、様々です(^^

 

今回は、手描き用テンプレートの使い方から

注意点までをご紹介♪

手描き用テンプレートのダウンロード

自分の手描きしたデザイン原稿がうちわになる! 

ワクワクしますね(^^/

 

まず「学校販促応援隊」のWEBサイトから

 

TOPページ「オリジナルうちわ」バナーをクリック。

 

 

「手描きでうちわを作りたい!」をクリック。

 

 

うちわのご注文サイズを選んでクリック

 

ダウンロードデータには

「うちわ完成見本」

「確認用シート」

「見本シート」

「原稿用シート」

「手描きうちわ用手引書」

5種類のpdfデータがあります。

実際デザインするPDFと確認用シートのみ

フルカラープリント。

手描きテンプレートを使ってみよう!

では制作の流れに行きましょう!

 

①「手描きうちわ用手引書」をしっかりと読んでください。

 

②「見本シート」のOKデザイン右側を見てもらい、

赤い帯の最も内側のラインまでに、

切れてほしくないデザイン・文字・イラストなどを

描き入れるようにしてください。

 

 

その際、描き収めなければならない輪郭線を

原稿用シートに描きいれないように!

 

(備考)紙を断裁するラインは黒いラインですが、

断裁する際に数ミリのズレが生じる場合があります。

そのため余裕を持たせた印刷範囲になっています。

 

③「原稿用シート」を上に、

「確認用シート」を下に重ね合わせてみると

実際にどの範囲内にデザインを

描かないといけないのかが透けて見えます。

 

(注意点)

※切れてほしくないデザインなどは赤い帯の

最も内側以内に収める。

※背景などは青い帯の外側まで描いてください。

 

④「原稿用シート」にデザインを描きます。

時折、「確認用シート」を下に重ね合わせ、

仕上がりイメージや文字が赤い帯の最も内側を

超えていないかを確認してください。

 

上記はNG例。

上の「summer」のsと、

下部スイカのイラストが、

赤い帯に掛かっています。

 

(注意点)

色が変わります!

蛍光マーカーやラメが入った画材などは、印刷で再現することができません。

また、鉛筆などの薄い色は消えてしまう可能性があるためご注意ください。

納期が延びます!

データ変換作業が発生するので、納期が延びます。

サイズに注意!

 

⑤ご注文いただいた商品と同じサイズのテンプレートをご使用ください。

紙の汚れや折り目に注意!

 

⑥原稿用シートが汚れていたり、折り目がついてしまうと汚れや折れ線も印刷に出てしまいます。

原稿を郵送でお送りいただく際は特にご注意ください。

印刷後、ぬり絵用として配る場合は気を付ける!

使用している紙が「コート紙」というつるつるした紙を使用し、その上にニスを引きますので

使用するペンによってはインクをはじきます。

完成デザインを送ろう!(入稿方法)

デザインが完成したら送ります。

送るには2つの方法があります。

 

①郵送する

紙が折れないようにダンボール紙などで

固定して弊社に郵送してください。

 

②インターネット上から送る

原稿をスキャンして、表面と裏面の

2つのファイルを圧縮したものを弊社の

入稿フォームから送信してください。

 

(注意点)

※スキャンの際は解像度の設定を

400dpi以上(高解像度)にしてください。

※ファイルの圧縮方法

 

 

③ご入稿いただいたデータを印刷用データに変換し、

最終イメージとして送りいたします。

 

④最終確認後、うちわの製作を開始します。

まとめ

いかがでしたでしょうか!

 

これで完成まであとわずか(^^

できあがりがホント楽しみですね!

 

手描き原稿、

なかなか難しいと思いますが

人それぞれに味わいのあるデザインが

できるのではないでしょうか?

 

考えてみれば

イベントなどの販促用にも使えますね♪

「あなたの描いたデザインがうちわになる抽選会!」

みたいな(^^

 

また

学校祭、文化祭、体育祭、運動会の応援用

としてオリジナルで作ることで印象深い物になる

というのもアリですよね♪

 

みなさんも記憶に残るオンリーワンうちわに

ぜひトライしてみてください♪

関連する記事

記事を書いた人

学校販促応援隊

学校販促応援隊

学校販促応援隊です。
学校のPRに役立つ情報を発信していきます。