【vol.8】月間ノベルティランキング (2021.12/1-12/31)

2022.01.17

広報活動に携わる先生のみなさまに知っておいてほしい、いま売れているノベルティ商品の最新情報を、月間ランキング形式で分かりやすく発表していきます!

さらに、ランキングの中から注目のアイテムをピックアップして、その魅力をご紹介していきます!

【登場人物】

ノベルティを専門分野として研究する学販教授と学販教授のゼミ生の鈴木さんが、

月間ランキングを元に分析しながら、みなさまのノベルティ選びに役立つ情報をお届けしていきます!

それでは、2021年12/1-12/31のノベルティ人気ランキングを一緒に見ていきましょう!

2021年12月1日~12月31日 人気ノベルティランキング

2021年11月1日~11月30日 人気ノベルティランキング
1位
kohana 定規付きふせん
2位
kohana 3色ボールペン
3位
不織布スクエアトート
4位
テーブルクロス3200×1800mm
5位
オリジナルイスカバー(パイプイス用)
6位
オリジナルポリ袋(300×400mm)両面透明
7位
オリジナルポリ袋(250×400mm)
8位
バックパネル3×4(パネル幕+スタンドセット)【サイド有】
9位
ユーティリティバッグコンビ(M)2
10位
ジェットストリーム0.7

12月は文具と会場装飾関連のアイテムが多数ランクインしておるな。

学校説明会やオープンキャンパスには少し時期が早いような気がしますが、この時期に会場装飾のアイテムが動く理由って何が考えられますか?

学校によっては2月から説明会を始めるところもあるが、幕やクロスは受験の受付や卒業式・入学式の会場装飾が目的なのかもしれんのう。
大型の会場装飾アイテムは高額じゃから、余った予算の額に合わせて購入できるものは早めに用意しようという向きもあるのだと思うぞ。

シーンを問わない文具や使い回しの効くポリ袋がランクインしているのも、予算消化の意味合いが強いのかもしれませんね。こういうアイテムってたくさんあっても困らないし、職員が使うこともできますもんね(^o^)

そうじゃのう。袋ものは卒業式や入学式にも使えるし、多めに用意しておいて損はないからのう。
12月から年度末にかけては決算期という学校法人も多い。残った予算の使い道に悩んだら、オリジナルグッズを作っておくのもおススメじゃ。

TOP10から注目のノベルティアイテム!

では、今回も注目のアイテムを紹介していこうかの!
今回はオリジナルノベルティの定番・ボールペンじゃ。
ランクインしているのは、学販応援隊オリジナルブランド「kohana」の3色ボールペンと文具メーカー・三菱鉛筆のuniジェットストリームじゃ。

kohanaはフルカラーの場合の印刷面が大きめでPR効果が高いうえに、プライベートブランドならではのコストパフォーマンスの高さが魅力ですね!
ジェットストリームは大手文具メーカーの人気商品に名入れができるので、品質にこだわりたい担当者さんに人気です。

今回はランク外じゃったが、ぺんてるの油性ボールペン「フィール(クリップタイプ)」(1色印刷・フルカラー印刷)にも注目じゃ。
現在お得な割引キャンペーンを開催中で、1色印刷なら通常32,670円(300本)が19,140円じゃ!

【キャンペーン期間】
2月22日までの注文またはデータ入稿

【割引条件】
1色印刷:300本以上の注文(本体色クリアピンク・ピンクを除く)
フルカラー印刷:500本以上の注文

フィールボールペン(クリップタイプ)1色印刷

画像クリックで詳細ページへ

フィールボールペン(クリップタイプ)フルカラー印刷

画像クリックで詳細ページへ

ええ~っ!すっごくお得じゃないですか!!
ペン系のノベルティを予定している方や予算消化を考えている方に絶賛おススメですね!

まとめ

春からのイベントや学校行事に合わせてノベルティを企画するのはもちろんじゃが、12~3月は決算を迎える学校も多い。ノベルティはPR用の予算の消化にもぴったりじゃから、時期やシーンを問わない定番のアイテムで作っておくと何かと間に合うはずじゃ。
こちらでも予算消化に持って来いのアイテムを紹介しておるので、参考にしてくだされ。

今回も最後までお付き合いいただき、ありがとうございました!
それではまた来月お会いしましょう!

関連する記事

記事を書いた人

学校販促応援隊

学校販促応援隊

学校販促応援隊です。
学校のPRに役立つ情報を発信していきます。